勇気が湧く 名言・金言・格言集 【2】

─────────────────────────────────────────

根拠なんてなくてもいい。

まずは夢を語ることから始めるべきだ。

語り続けることで夢は信念になる。

賛同した人たちからの協力も得られる。

いろいろなことが動き、自分も成長して、

いつの日か夢は現実になっていく。 ─  三浦知良

─────────────────────────────────────────

勝負事には運は必要だが、それ以上に大切なのは

毎日努力を続けることだ。 ─ 三浦知良

─────────────────────────────────────────

相手はいるんだけど、敵は自分自身なんだよね。 ─ 三浦知良

─────────────────────────────────────────

どんなときでも自分を磨き続けることが大事。

それが必ず将来のためになる。 ─ 三浦知良

─────────────────────────────────────────

1%あるんですね?じゃあその1%を信じます。

 ─ 三浦知良

─────────────────────────────────────────

遠回りした経験が財産となり、

前を向いて進むための原動力になる。

 ─ 三浦知良

─────────────────────────────────────────

じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、

考えるのをやめて、進め。

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

強い人が勝つとは限らない。

素晴らしい人が勝つとも限らない。

私はできる、と考えている人が結局は勝つのだ。

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

人間を動かす二つのてこは、恐怖と利益である

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

鉄が使用せずして錆び、水が腐りまたは寒中に凍るように、

才能も用いずしてはそこなわれる。

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

偉大な人間は、人がほめようが批判しようが動じない。

いつも自分の良心の声を聞いている

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

あなたの能力に限界を加えるものは、

他ならぬあなた自身の思い込みなのです。

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

勝利は、わが迅速果敢な行動にあり

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

大いなる苦悩なくしては、如何なる完成せる才能もあり得ない。

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

チャンスをもたらしてくれるのは、冒険である。

 ─ ナポレオン・ボナパルト

─────────────────────────────────────────

賞賛による堕落から逃れる方法はただひとつ。 

仕事を続けることである。 ─ アルベルト・アインシュタイン

─────────────────────────────────────────

間違いを犯したことのない人というのは、何も新しいことをしていない人のことだ。

 ─ アルベルト・アインシュタイン

─────────────────────────────────────────

成功する人間になろうとせず、

むしろ価値ある人間になろうとしなさい。

 ─ アルベルト・アインシュタイン

─────────────────────────────────────────

欠点を直すこと、それはよい部分が失われることでもある。

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

精神的なスランプからは、なかなか抜け出すことができない、

根本的な原因は、食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、

それ以外のところから原因を探してしまうんだ。

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

どんなにいいヒントを貰っても、

それを実行しなければ成果は上がってこない。

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

練習でできないことは試合でできない。

また、練習でできるようになっても試合でできないこともある。

そして試合でできるようになったらその質を高めていくことだ

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

継続してやろうと思ったら、

基本に忠実にやるのが一番早道だと思ってます

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

いいんじゃない、うんと苦しめば。そんな簡単な世界じゃないよ

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

何でもできる人はいない。

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

いまよりもよいところに住みたい。贅沢もしたい。

それを実現するために、自分に対してどれだけハッパをかけられるかだ。

 ─ 落合博満

─────────────────────────────────────────

小さいところから始めることだ。そして基礎を固めて成長し続ける。

これがピラミッドが作られた方式である。これがトップに到達する方式でもある。

 ─ ロベルタ・シェラー

─────────────────────────────────────────

行動を起こせば、多少なりとも状況を変えることができる。

たとえ小さくても一歩を踏み出せば、

前向きの結果を生み出すための算段もできる。

 ─ ロベルタ・シェラー

─────────────────────────────────────────

正体不明の恐怖に打ち勝つには、

何でもいいからとにかく手をつけること、前進することだ。

 ─ ロベルタ・シェラー

─────────────────────────────────────────

だいたい正解なんて、どこにもないんですよ。

でも、正解だと言い切る人に、人はついていく。

はっきり「こうだ」という思いを持っている人に近づこうとする。

そして、そういう人のところに仕事は集まります。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

みんなが集まっている野原には、野イチゴはない。

だから、野イチゴがたくさんありそうな、未開の場所を探す。

蛇がいたり、滝があったり、みんなが危ないという場所にこそ、

野イチゴはたくさんある。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

大切なことはやる気を起こさせたり、落ち込みをなくすことではなく、

止まっている気持ちを動かすこと。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

人から嫌われることを恐れるより、欠点はあってもいいから、

それ以上に魅力のある自分になったほうがいい。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

大事なのは、自分にとって何が幸せなのか、

どうすればドキドキできるのかを、しっかり理解しておくことです。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

誰もが犯しやすい間違いは、

嫌いな人の存在を認めないことだ。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

僕はこれまで成功を手にした人にたくさん出会ってきました。

この人たちは何が違うかというと簡単です。

「行動を起こしている」ということです。

成功できなかった人は必ず後からついてくる。

「自分も同じ事を考えていた」と言って。

実行に移す人は案外少ないんですよ。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

時間に追われている人は人生を楽しめない。

無駄な時間の中にこそ、宝物は埋まっているのです。

 ─ 秋元康

─────────────────────────────────────────

逆境におかれると、

脳は自分の欠点さえも長所に変えて乗り越えようとする。

 ─ 茂木健一郎

─────────────────────────────────────────

脳の潜在能力を引き出すためには「楽しむ」感覚が必要です。

そうでないと潜在能力だけでなく、

身に着けたスキルも十分に発揮できない。

 ─ 茂木健一郎

─────────────────────────────────────────

脳が喜びを感じるためには、

何をするにしても自分が「選べている」という感覚が重要だ。

 ─ 茂木健一郎

─────────────────────────────────────────

やっている最中に

プレッシャーからときはなたれることは不可能です。

そこから抜け出す方法はない。

苦しみを背負ってプレイするしかありません。

 ─ イチロー

─────────────────────────────────────────

苦悩というものは前進したいって思いがあって

それを乗り越えられる可能性のある人にしか訪れない。

だから苦悩とは飛躍なんです。

 ─ イチロー

─────────────────────────────────────────

自分が全く予想しない球が来たときに、どう対応するか。

それが大事です。試合では打ちたい球は来ない。

好きな球を待っていたのでは終わってしまいます。

 ─ イチロー

─────────────────────────────────────────

小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道だ。

 ─ イチロー

─────────────────────────────────────────

もっと勉強しないとずる賢い人に騙されちゃいますよ

 ─ 堀江貴文

─────────────────────────────────────────

不安に対する一番の解決策は、とにかく忙しくなること。

失敗したらどうするかを考えていても、意味はないし、たいしたものを

持っていないあなたがゼロになることを、なぜ恐れるの?

 ─ 堀江貴文

─────────────────────────────────────────

「自信」 「コミュニケーション能力」 「投資」

ショートカットして成功するには、これらが不可欠だ。

 ─ 堀江貴文

─────────────────────────────────────────

満員電車に乗って苦しんでも、いい仕事はできない。

職場の近くに住むだけで、集中できる環境が整うのだ。

 ─ 堀江貴文

─────────────────────────────────────────

朝ご飯に納豆。これを疑うところから、ビジネスチャンスが生まれる。

常識を捨てて、他人と違うことをするのだ。

 ─ 堀江貴文

─────────────────────────────────────────

たとえ、不可能なように見えることでも、

あたかも、可能であるように見なすことだ。

 ─ ヨハン・ゲーテ

─────────────────────────────────────────

できるかどうかは知らんさ。それよりも、

お前がそうしたいかどうかだろう?

 ─ ヨハン・ゲーテ

─────────────────────────────────────────

目的が近づけば近づくほど、困難も増す。

 ─ ヨハン・ゲーテ

─────────────────────────────────────────

チャンスというものは、掴み取るだけで成功とは限りません。

私はチャンスを失ってどん底を知り、回り道をしたおかげで、

人間的に成長できたように思います。

自分にふさわしい時期がくるまでひたすら待つということも、

大切なことだと知りました。

 ─ フジ子・へミング

─────────────────────────────────────────

どんなに教養があって立派な人でも、

心に傷がない人には魅力がない。

他人の痛みというものがわからないから。

 ─ フジ子・へミング

─────────────────────────────────────────

評価されるなんていっさい必要なし!

音が好きならば、音になってないといわれようと”音”を出す。

これが前提だな。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

よく、あなたは才能があるから、岡本太郎だからやれるので、

凡人には難しいという人がいる。そんなことはウソだ。

やろうとしないから、やれないんだ。それだけのことだ。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

いいかい、怖かったら怖いほど、逆にそこに飛び込むんだ。

やってごらん。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

うまく作る必要なんかない。

うまく出来た作品なんて、面白くもへったくれもない。

かまわないから、どんどん下手にやりなさい。

その人独特の文体というものがあるはずだ。

絵ならその人の色。

ダンスなら、その身体の動きの物語る世界。

それは自分が発見し、確かめていくもの。

教わることはできない。

芸術は創造だというのはその意味だ。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

青春は永遠に、はじめからのやり直しだ。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

すらすらといくらでも溢れ出てきて、無限につくれるような気が

するときもある。壁にとじこめられて、ニッチもサッチもいかない、

悩めば悩むほどいきづまってしまう絶望の季節もある。

そういうとき、どうするか。

焦らない、自分と向き合うチャンスだと思ってじっくり腰をすえて

自分はほんとうに何がしたいのか、見極めることだね。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

リスクをとらなければ、現状維持すら不可能

 ─ 本田直之

─────────────────────────────────────────

最悪の意思決定は「できない」というあきらめ

 ─ 本田直之

─────────────────────────────────────────

キャリアアップよりも、プロフィールアップを目指す

 ─ 本田直之

─────────────────────────────────────────

人脈とは大きな目標に沿って、ゆっくりつくられるもの

 ─ 本田直之

─────────────────────────────────────────

お金を払ってでも働きたい会社で働く

 ─ 本田直之

─────────────────────────────────────────

はっきりとしたゴールがないと、

「やるべきこと」「やらなくてよいこと」

というタスクの選択ができなくなる

 ─ 本田直之

─────────────────────────────────────────

「なぜ、その一球を選択したのか」

「なぜ、他のモノは捨てたのか」を

明確に認識してこそ、プロフェッショナルと言える

 ─ 野村克也

─────────────────────────────────────────

35歳を超えて敵がいないということは、

人間的に見込みがないことである

 ─ 野村克也

─────────────────────────────────────────

うまくいっているときは、周りに人がたくさん集まる。

だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや

 ─ 野村克也

─────────────────────────────────────────

大勢が横一列に並んでスタートする競争世界で、

弱者が人と同じことをやっていては、勝てないのは当たり前

 ─ 野村克也

─────────────────────────────────────────

才能とは、自分自身を信じる力だ。

 ─ 杉村太郎

─────────────────────────────────────────

決めることは捨てること。

 ─ 杉村太郎

─────────────────────────────────────────

別人格になれる趣味を持て。

 ─ 杉村太郎

─────────────────────────────────────────

敵は変化への恐怖、それだけだ。

 ─ 杉村太郎

─────────────────────────────────────────

妄想しているだけならただの怠け者。

浮かんだアイデアを書き留めて、面白く整理できれば

妄想癖も才能になる。

 ─ 美輪明宏

─────────────────────────────────────────

孤独とは物事を深く考えるチャンス。

友達が多い事は必ずしも幸せではない。

 ─ 美輪明宏

─────────────────────────────────────────

すぐキレるのは自分の気持ちを表現する適切な言葉を知らないから。

たくさんの本を読んで言葉を知ればストレスは溜まらない。

 ─ 美輪明宏

─────────────────────────────────────────

過剰に何かが欠けているのも才能のうち。

 ─ 糸井重里

─────────────────────────────────────────

自分のじゃまをするやつとは、たいてい自分なのだ。

 ─ 糸井重里

─────────────────────────────────────────

あらゆる不公平のなかに、チャンスがある。

 ─ 糸井重里





-------------------------------------------------------------------
伊丹市・尼崎市・宝塚市・西宮市・神戸・大阪
(メールでのやり取り可能なお客様は全国対応可能)

■ ホームページ・WEBサイト企画制作
■ ECサイト構築・運用・管理
■ SEO・SEM リスティング運用・管理
■ デザイン企画制作(Web・書体・印刷・パッケージ)
■ インターネット回線・ISP・移動端末取扱

Find-Key / ファインドキー
代表:misato kinoshita
TEL : 080(4769)4568
info★find-key.jp (★を@に変更してお送り下さい)
WEB : http://findkey.jp/
-------------------------------------------------------------------
[PR]
by find-key | 2012-03-25 21:03 | 思ったこと、感じたこと


伊丹市のホームページ制作会社。ホームページ(Webサイト)制作、印刷デザイン制作、写真撮影・原稿作成、ドメイン・サーバー管理もおまかせ下さい。


by find-key

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
お知らせ
プロフィール
会社概要
業務内容
お問合せ
お仕事
おいしかったもの
おすすめのお店
オススメグッズ
お役立ちツール
思ったこと、感じたこと
書道・筆文字
ガーデニング
日々雑記
境港・鬼太郎ロードなど
未分類

最新の記事

勇気が湧く 名言・金言・格言..
at 2014-08-11 14:35
勇気が湧く 名言・金言・格言..
at 2013-03-19 01:20
VETRO(ベトロ)オンライ..
at 2013-03-16 14:39
京都 宮津 「富田屋(とんだ..
at 2012-10-21 03:40
境港 【手打ちそば みやべ】
at 2012-09-25 23:49

検索

ブログパーツ

以前の記事

2014年 08月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
花・ガーデニング

画像一覧