勇気が湧く 名言・金言・格言集 【4】

─────────────────────────────────────────

恥も外聞も捨てて、

ここまでやってダメなら自分という人間に

諦めがつくと思えるところまでやり抜きました。

 ─ 堀之内九一朗

─────────────────────────────────────────

紙や土地を売り買いして儲けているのは会社とは言えない。

物をつくらない奴はダメだよ。

 ─ 本田宗一郎

─────────────────────────────────────────


負けたとき、自分のどこがダメだったかを考える人は必ず成長できる。

自覚のある人は、勝った時でも反省点を見つけて改善していくものだ。

 ─ 三浦知良

─────────────────────────────────────────

おまえたち、意気込みだけで勝てるならこんな楽なことはないよ。

敵も日一日と進歩しているんだよ。

おまえたちも変わらなくてはダメだ。

進歩とは変わることなんだ

 ─ 野村克也

─────────────────────────────────────────

先週と同じことやってちゃダメなんだよな。

少しずつ進歩していくっていう気持ちが無けりゃ。

そうすることでやっと先週と同じようにできるんだよ。

 ─ 伊東四朗

─────────────────────────────────────────

人間はやはり、悔しい思いも経験しなければダメだと思う。

悔しい思い出の数だけ、

人としての力が増すと言ってもいいかもしれない。

 ─ 小出義雄

─────────────────────────────────────────

いつまでも自分の側から見てたら、一生理解できないよね。

その残酷さを受け止めて、楽しく生きるためには早く次を考えなくてはいけない。

いつまでも、人のせいとか、世の中のせいとか、天気のせいにしてちゃダメだよね。

 ─ 唐沢寿明

─────────────────────────────────────────

過去ばかり振り向いていたらのではダメだ。

自分がこれまで何をして、これまでに誰だったのかを受け止めた上で、

それを捨てればいい。

 ─ スティーブ・ジョブズ

─────────────────────────────────────────

遊びが足りないから仕事ができないんだ。

もっと遊べよ。遊べば、もっと仕事ができるようになる。

 ─ 飯田亮

─────────────────────────────────────────

ベルリンでも、何も変わりがありませんでした。その前のスイスでも。

人は、生まれつき孤独なのです。

 ─ アルベルト・アインシュタイン

─────────────────────────────────────────

恥をかき続けた二十七年を終わってみて、

「人間は、恥ずかしさという思いに比例して

進歩するものだ」と、気がついた。それが「修行」。

「恥ずかしい」と感じることから進歩は始まる

 ─ 野村克也

─────────────────────────────────────────

その場でふりかかってきたことを、精いっぱいやって、

自分にできるかぎりのいい音楽をすることによって、

いろんなことがなんとか運んできた

 ─ 小澤征爾

─────────────────────────────────────────

迷った時はね、

どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。

どっちが楽しいかで決めなさい。

 ─ 金子・シャロン 『宇宙兄弟』より

─────────────────────────────────────────

苦しい時もある。夜眠れぬこともあるだろう。

どうしても壁がつき破れなくて、

俺はダメな人間だと劣等感にさいなまれるかもしれない。

私自身、その繰り返しだった。

 ─ 本田宗一郎

─────────────────────────────────────────

出る前に負けること考えるバカがいるかよ

 ─ アントニオ猪木 『猪木語録』より

─────────────────────────────────────────

人から批判されることを恐れてはならない。

それは成長の肥やしとなる。

 ─ トーマス・エジソン

─────────────────────────────────────────

行為する者にとって、行為せざる者は最も過酷な批判者である。

 ─ 福沢諭吉

─────────────────────────────────────────

人を使うには、ほめて使う、叱って使う、批判して使うなど

いろいろあるが、ほめて使う人が概して成功している。

 ─ 松下幸之助

─────────────────────────────────────────

本当に信頼できる判断をくだせる人は、

なぜそのような能力を身につけることができたのか。

自分の意見と行動に対する批判に、いつも心を開いてきたからである。

反論や批判をすべて聞き、正しい部分を取り入れ、どこが間違っているかを考え、

ときには他人に説明するようにしてきたからだ。

 ─ ジョン・スチュアート・ミル

─────────────────────────────────────────

高次元の批判は成果を高め、

低次元の批判は忍耐力を高めてくれる。

 ─ 孫正義 『孫正義名語録』より

─────────────────────────────────────────

多くの人が、他人の批判を恐れ、人生を台無しにする。

 ─ ナポレオン・ヒル

─────────────────────────────────────────

落伍者に勝利は無い、勝利者は諦めない。

 ─ ナポレオン・ヒル

─────────────────────────────────────────

批判する人を恨んではならない。

それは、自分の成長への道を示してくれているのだから。

 ─ 孫正義

─────────────────────────────────────────

建設的な代案を示せずに批判ばかりする人は、

生涯リーダーに成れない。

なってはならない。

 ─ 孫正義 『twitter』より

─────────────────────────────────────────

過去のデータは百害あって一利なし

 ─ 鈴木敏文

─────────────────────────────────────────

たびたび、直感が頼みの綱になる。

成功は、 最低の教師だ。

 ─ ビル・ゲイツ

─────────────────────────────────────────

リスクを負わないのがリスク

 ─ ビル・ゲイツ

─────────────────────────────────────────

それまでに経験した失敗は、人生観を見出すための月謝と思えば安いものだ。

 ─ 堤康次郎

─────────────────────────────────────────

どれだけ宣伝を打ったところで、

失敗作をヒット作に変えることはできない。

 ─ スティーブ・ジョブズ

─────────────────────────────────────────

なぜ自分を責めるんだ? 必要なときに他人が責めてくれるじゃないか

 ─ アインシュタイン

─────────────────────────────────────────

インタビュアー「世界平和のためにわたしたちはどんなことをしたらいいですか」

マザー・テレサ「家に帰って家族を大切にしてあげてください」

─────────────────────────────────────────

人には燃えることが重要だ。

燃えるためには薪が必要である。

薪は悩みである。悩みが人を成長させる。

 ─ 松下幸之助

─────────────────────────────────────────

もがき苦しみの中に正解は生まれる。

決して、手を汚さない評論家の中に生まれるのではない。

 ─ 孫正義

─────────────────────────────────────────

苦難を嘆いていないか?

飛躍の機会だと気づかずに。

 ─ 孫正義

─────────────────────────────────────────

全国に何千もある蕎麦屋で1位になるのと、

3社しかない携帯電話事業で1位になるのとではどちらが簡単でしょう?

 ─ 孫正義

─────────────────────────────────────────

人間に必要なのは困ることだ。

絶対絶命に追い込まれたときに出る力が本当の力です。

 ─ 本田宗一郎

─────────────────────────────────────────

行き詰まりは、進歩発展の前ぶれである。

一見、”行き詰まり”と思えること。

でも、長い目でみると必ず道は開ける。
 
 ─ 松下幸之助

─────────────────────────────────────────

始まるのを待ってはいけない。 自分で何かやるからこそ 何かが起こるのだ。

 ─ 植村直己

─────────────────────────────────────────

最悪のあとには必ず最善がある。

いかなる苦境にも屈しない強さを身につけていれば、

おのずと道は開ける。

 ─ 藤田田

─────────────────────────────────────────

人として大切なのは、己の配役を知ること、それだと思う。

 ─ Mummy-D

─────────────────────────────────────────

私は賢くなりたい。

そこにたどり着くには色々なことを経験しなければならないけれど、

その覚悟はできています。

 ─ ニコール・キッドマン

─────────────────────────────────────────

専門であろうがなかろうが、体当たりして生き抜くことが人生の極意であるはずだ。

本当の人間は、みんな透明な目をもった猛烈なシロウトなのである。自分の専門に対しても。

 ─ 岡本太郎

─────────────────────────────────────────

これだけは、覚えておきなさい。何もかも失ったと思える瞬間でさえ、

あなたの未来は残っているということを。 

 ─ ボブ・ガダード

─────────────────────────────────────────

一緒にいていつもいい気分でいられるような男性と付き合うべきよ。

あなたを幸せな気持ちで満たし、自分が完全な人間だと感じさせてくれる

関係でなければ続けるべきではない

 ─ ミッシェル・オバマ

─────────────────────────────────────────

追わなきゃいけない相手は、もともと縁がないということ。

 ─ サンドラブロック

─────────────────────────────────────────

自分を破壊するのも創造するのも、自分自身
 
 ─ マドンナ

─────────────────────────────────────────

あなたの人生は限られています

ムダに他人の人生を生きないこと

ドグマにとらわれないでください

それは他人の考え方に付き合った
結果にすぎません


他人の雑音で 心の声が
掻き消されないようにしてください


そして最も大切なのは
自分の直感に従う勇気を持つことです


直感とは、あなたが本当に
求めることを分かっているものです


それ以外は二の次です

 ─ スティーブ・ジョブス

─────────────────────────────────────────






-------------------------------------------------------------------
伊丹市・尼崎市・宝塚市・西宮市・神戸・大阪
(メールでのやり取り可能なお客様は全国対応可能)

■ ホームページ・WEBサイト企画制作
■ ECサイト構築・運用・管理
■ SEO・SEM リスティング運用・管理
■ デザイン企画制作(Web・書体・印刷・パッケージ)
■ インターネット回線・ISP・移動端末取扱

Find-Key / ファインドキー
代表:misato kinoshita
TEL : 080(4769)4568
info★find-key.jp (★を@に変更してお送り下さい)
WEB : http://findkey.jp/
-------------------------------------------------------------------
[PR]
by find-key | 2013-03-19 01:20 | 思ったこと、感じたこと


伊丹市のホームページ制作会社。ホームページ(Webサイト)制作、印刷デザイン制作、写真撮影・原稿作成、ドメイン・サーバー管理もおまかせ下さい。


by find-key

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
お知らせ
プロフィール
会社概要
業務内容
お問合せ
お仕事
おいしかったもの
おすすめのお店
オススメグッズ
お役立ちツール
思ったこと、感じたこと
書道・筆文字
ガーデニング
日々雑記
境港・鬼太郎ロードなど
未分類

最新の記事

勇気が湧く 名言・金言・格言..
at 2014-08-11 14:35
勇気が湧く 名言・金言・格言..
at 2013-03-19 01:20
VETRO(ベトロ)オンライ..
at 2013-03-16 14:39
京都 宮津 「富田屋(とんだ..
at 2012-10-21 03:40
境港 【手打ちそば みやべ】
at 2012-09-25 23:49

検索

ブログパーツ

以前の記事

2014年 08月
2013年 03月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
花・ガーデニング

画像一覧